初心者からプロのトレーダーまで支持されている取引環境

hyySmartOptionはキプロス共和国に拠点を置いている、日本でも人気があるFX会社です。
バイナリーオプションの代名詞といっていい1分で取引結果が分かる「60セカンズ」は、他のFX会社ではサービス提供していません。
多種多彩なトレードスタイルができることから、外国為替取引だけでなく、金融商品全般、特に株式、株価指数などの幅広い銘柄を取引できます。
多くのトレーダーが利用するスマートオプションの特徴を具体的に紹介します。

初心者からプロまで納得の取引環境

スマートオプションの特徴は、初心者からプロのトレーダーまで支持されている取引環境があることです。
銘柄を選択し、今後値上がりするであろうと予測する場合はCall(コール)又はUp(アップ)をクリックします。
今後値下がりするであろうと予測する場合はPut(プット)又はDown(ダウン)をクリックします。
銘柄を選択し値上がりか値下がりかを予測してクリックするだけで取引が成立するシンプルな取引システムです。

そして、別途取引ツールをダウンロードし、インストールすることがありません。
取引画面はインターネットにアクセスできる環境があれば、ウェブ上で取引できますので、いつでも取引に参加することができます。

引用: インザマネー.com

多種多様の取引システム

バイナリーオプションに特化しているスマートオプションは、多種多様の取引システムがサービス提供されています。
Call(コール)又はUp(アップ)、Put(プット)又はDown(ダウン)を選択する際に、オプションビルダーを駆使し効率の良い取引戦術やペイアウト率を変更しながら、最適な取引をカスタマイズすることができます。
判定時間内に指定した価格に到達する必要があるワンタッチオプションは最大500%の利益を生み出すことができる方法で、トレーダーの間でも人気上昇中です。
最短時間でトレードしながら1ピップでの取引が可能な60セカンズは、スパートオプションの中でも最もエキサイティングなトレードスタイルです。

外国為替、株式、株価指数などスマートオプションでは200以上のペアで取引できますので、好きな銘柄やペアで利益を作ることが可能です。
プロのトレーダーは多彩なトレードスタイルをカスタマイズすることもあり、自己流のトレードを楽しむことができます。

充実したサポート体制

キプロス共和国に拠点があるスマートオプションですが、FX海外業者なので英語でのサポートかといいますと違います。
日本人スタッフが現地でユーザーサポートをしていますので、日本語での問い合わせが可能です。
電話やチャットなど、どんな問題にも日本人が日本語で対応していますので、日本国内のFX会社と比較しても違和感はありません。
遠慮することなく相談できる環境ですので、日本人トレーダーの方には有難いです。
ただ、日本とキプロスとの距離が離れすぎていることが影響して、多少の時差が生じることがあります。
時差を除いては、デメリットはありませんので、困ったときにはどんどん相談することをオススメします。

コンテンツメニュー

  • ホーム
  • XEMarkets
  • PepperStone
  • 24Option
  • SmartOption
  • FXの資金
  • 外国為替市場
  • FXやデイトレでは、信用取引というものが存在します。株式投資では、約3倍までの取引ができるようになります。FXでは約20倍の取引が出来るようになります。

    この信用取引が、レバレッジと言われていますが、気をつけないと借金だけが残る結果になります。間違いを起こさない為に、信用取引をするのであれば、現金がなくなるくらいの取引で納めることでしょう。損をしても、借金を膨らませるようなことはしないのが、金融取引の鉄則でありますね。